漫画喫茶やコンタクトの割引券のチラシ配布

私は、漫画喫茶やコンタクトの割引券のチラシ配布のアルバイトを何回かしたことがあります。
コンタクトの割引券のチラシ配布のアルバイトは目標枚数というのがありました。
かならず達成しなくてはならないというものでも無かったのですが、一応気にはしてました。

ほとんどの人が目標達成できない中、一人だけ目標枚数の3倍近く配布するというツワモノがいました。

コンタクトの会社の人も一目置くその人と、話す機会があったので、なぜそんなに配れるのか聞いてみました。

彼は、人が多く集まる交差点で、信号待ちをしてる人にまず配り、さらに青信号になってこちら側にやってくる人にしっかりと配る。
チラシを取りやすい高さにし、言葉も一言くらいにして人がきたらひたすら配る。
集団の一人がとってくれたら他の人もとってくれやすくなるので全員に配る。

と良い、と教えてくれました。
なるほどな~と思いました。

一見単調な仕事ですが、しっかり目標を持って「どうやったら多く配れるのか」を考えながら働くと、ちゃんと成果が出るんだということを学びました。
「楽しい仕事」があるのではなく、「楽しく仕事をする」の精神が大切なんですね。