テレビドラマの制作現場を体験したエキストラのアルバイト

学生のころ、学校を舞台にしたテレビドラマのエキストラのアルバイトをしました。ドラマ制作会社から学校に依頼があり、学校の友達数人と参加しました。

エキストラといえども、プロのヘアメイクさんがヘアメイクをやってくれたり、衣裳に着替えたりして、ちょっとした女優気分を味わえて楽しかったです。
ドラマの撮影日は真夏でとても暑く、待ち時間も長いことから、みんな途中でぐったりしてきたのですが、主演の石田純一さんが、エキストラ全員に冷たいデザートを差し入れてくれたので、最後まで頑張れました。俳優さんがエキストラに気を使ってくれるなんて、とても感激しました。
俳優さんの素顔をみたり、憧れのロケ弁を食べたり、テレビ局のグッズをもらったり、とてもいい想い出になりました。

やはり、一発屋でなく、長いこと第一線で活躍されている俳優さんや女優さんは、周りのことが気遣えるいい人が多いんだと思います。
気持ちよく仕事ができる人だと、芸能界に限らず思われるような人間になりたいです。